新型コロナ感染者が増加しています 手洗い・うがい・マスクをしましょう お盆休みは8/14(水) 8/15(木)です  現行の保険証はR6年12月2日以降、発行されなくなります お気を付けください ※風邪症状のある方はあらかじめ 0868-29-7111 にお電話ください

四季の調べ第72号発刊

34 閲覧数
目次

ブログ投稿: 四季の調べ第72号

こんにちは、皆さん!

四季の調べ第72号が発刊されました。

健康に関する情報や地域の出来事など、役立つ情報がたくさん詰まっています。

認知症を正しく理解するために(ステップ2)

執筆者: 院長 多胡卓治

認知症は、アルツハイマー型、脳血管性、レビー小体型、前頭側頭型の4つの主要なタイプに分類されます。今回は特に頻度が高いアルツハイマー型と脳血管性認知症について詳しく解説しています。

アルツハイマー型認知症

アルツハイマー型認知症は、認知症全体の67.6%を占め、特に女性に多く見られます。原因は脳内に「アミロイドβ」などの不要なたんぱく質が蓄積することで、神経細胞が変性・死滅します。その結果、脳の海馬や頭頂葉などが萎縮し、認知症の症状が現れます。

主な症状:

  • 物忘れ
  • 見当識障害(場所や時間がわからなくなる)
  • 物盗られ妄想
  • 徘徊

脳血管性認知症

脳血管性認知症は、脳梗塞や脳卒中、くも膜下出血などが原因で発症します。脳の認知機能を司る部分で血管が詰まり、酸素や栄養が届かなくなることで細胞が死滅します。

主な症状:

  • 記憶障害
  • 判断力障害
  • 感情失禁(感情のコントロールが難しい)
  • 手足の震えや麻痺
  • 嚥下障害(食べ物がうまく飲み込めない)

寄稿: 「今、生きるって大変なんです」

執筆者: 新野山形在住 上原正様(74歳)

昭和20年代の子供時代を振り返りながら、現在の日本社会の課題について考察しています。人口減少や経済成長の停滞、若者の結婚や出産の減少など、様々な問題が浮き彫りになっています。

寄稿: 「我が第二の人生について」

執筆者: 堀坂在住 谷原稔様(83歳)

定年退職後の人生について、新しい役割を果たすための活動を紹介しています。地域の建築委員や農業組合の設立などに携わりながら、現在はグラウンドゴルフや農作業を楽しんでいます。

新人紹介: 粟井清美

令和5年11月よりパート職員として勤務しています。介護業務に従事し、利用者様とのコミュニケーションを大切にしています。

編集後記

執筆者: まどか苑スタッフ 寺坂真弓

自然と触れ合う喜びや、次世代にこの自然を残すための取り組みについて触れています。

外来からのお知らせ

【生活習慣病について】
診療報酬の改定により、生活習慣病管理料が新たに算定されるようになりました。

【特定健診・高齢者健診・ガン検診について】
各種健診・検診が6月から始まっていますので、予約を受け付けています。

まどか苑給食レシピ: チンジャオロース

簡単で美味しいチンジャオロースのレシピが掲載されています。皆さんもぜひお試しください!

今回も健康に関する有益な情報が満載でしたね。次回もお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

投稿者

コメント

コメントする

目次